新入社員でも大家になれる古家再生投資!

新入社員でも大家になれる古家再生投資!

こんにちは。理事長の大熊です。

今日は古家再生投資について、少し具体的に書きたいと思います。

古家再生投資は、低額で出来ることが魅力の1つ

古家再生投資は、以前から、低額からスタート出来ることが魅力の一つとお伝えしております。
金額は、大体350~500万円あれば出来ます。

私がいつも思うのは・・・
「もっと早くから不動産の事を知っておきたかった。」
ということです。

というのも、不動産投資は年数が長ければ長いほどリスクが減ります。

要は、いっきに多額の借金をしなくてもコツコツやるだけで複利が利いて大きくなるのです。

詳しくは、一般社団法人全国古家再生推進顧問の著書に中にある「無借金年金作成術」を見てください。
https://zenko-kyo.or.jp/book/

35歳で戸建てを1つ購入したら、65歳で1億円の資産が作れる!

お金のイメージ

この本の中では35歳で戸建を1つ購入し、その家賃を使わず貯めていき、たまったらまた一つ購入する。そして、その貯まったお金でまた購入する。という例を元に解説しています。

要は、2件購入すれば、家賃も2倍になる。なので、貯まるスピードも倍になります。
そして、さらに3件目を買えば、貯まるスピードも3倍になります。

これを繰り返せば、最終的には、62歳で1億円の資産が作れる。
といシミュレーションです。

細かなものを考えない単純な計算ですが、複利で増えることがよくわかります。

しかも、最初の投入した金額が400万円なのです。あとは、借金もせずに資産を増やせます。
この仕組みを作れるのが不動産なのです。

時間がない人は、多額の借金で大きな不動産を買うことで資産を増やそうとしますが、これは、どうしてもリスクが高くなります。それに、不動産の勉強は出来ても、経験はなかなか多くできません。

不動産投資は、若いうちから始める方が絶対に良い!

不動産投資は、若いうちから始める方が絶対にリスクが少ないです。
新入社員でも給与を全部ためて、親・親戚にも借りて1軒目を買えることが出来れば夢ではありません。

もし、大学卒業してから同じシミュレーションをしたとすると、49歳で億万長者(資産)です。
それが古家再生不動産投資なのです。

古家再生不動産投資は、低額から始められ不動産の基本を身に着けることが出来ます。
若いうちから小さな不動産投資をすることは、お金では買えない経験値も得ることができます。

間違っても、遊び呆けて無駄遣いしてはいけません。
将来の為の資産形成をすることです。

独身の間が一番やりやすい。
嫁・子供が出来るとなかなか貯めることは難しくなります。

その前に1軒・2軒としておくと後は家賃が家賃を稼ぐ物件を買います。

経済学者のピケティさんが言うように労働効率より資産効率の方がいいのです。
簡単に言うと汗水垂らして働くより、お金(資産)を使って稼ぐ方が効率がいいのです。

じゃ、元々(資産)お金持ちではない我々はステージを上げることが出来ないのか!
あきらめてはいけません。時間と言う資産があります。

時間がさえあれば小さなお金から大きく資産を増やすことが出来ます。
間違っても遊びほうけて時間を無駄遣いしてはいけません。

若いうちはしっかりと働き、しっかりと資産形成しましょう。

青年よ大志を抱け!!


POST: 2016.06.17

関連情報
2017.06.13 【融資で空き家・古家購入をお考えの方へ】理事長が教える金融機関の選び方と3つの条件について
2017.06.10 6月25日開催!空き家を買って、不動産投資で儲ける! の三木章裕氏登壇!スペシャルセミナー告知!
2017.04.17 相続した家を賃貸物件にする事は損する?それとも得する?
2017.04.12 【2017年度版】大阪府の空き家バンクの現状を解説
2017.04.9 相続した家を売りたくても売れないのはなぜ?このままでは空き家に・・・
2017.03.30 実家の戸建てを相続した時に確認する3つのこと
2016.10.31 株から不動産投資に代えようしている方必読!不動産投資の落とし穴!
2016.10.30 借地の不動産こそ買い!これぞ空き家(古家)再生投資の醍醐味!
2016.10.11 都市部(東京・大阪・名古屋)の空き家が多い理由
2016.07.3 【空き家再生費用が丸見え】実際にいくらかかるの?が解る勉強会開催!
2016.06.23 不動産投資は、情報ではなく、経験が大事!
2016.06.13 親から物件を相続!その相続物件の驚きの活用方法とは?
2016.02.29 【無料動画公開】空き家を買って、不動産投資で儲ける![三木章裕:著]
2015.11.11 空き家購入検討者(所有者)が知っておくべき固定資産税の話
2015.10.29 古家再生不動産投資でやってはいけないこと ver.1