【解説】「不動産業界の全体像を知ることの大切さ」について

こんにちは。一般社団法人 全国古家再生推進協議会 理事長の大熊重之(おおくま
しげゆき)です。本日のテーマは「不動産業界の全体像を知ることの大切さ」についてです。それでは参りましょう。

不動産業界と一口に言っても

空き家再生投資を含め、大家業は不動産賃貸業です。不動産投資は、不動産業界に関わりのない人も多く参入しているのが現状ですが、やはり業界全体をよく把握しておかなければ、失敗してしまう可能性が上がります。

でも、全体と言っても色々ありすぎて、どこをどう見たらいいか分からない方もいるでしょう。そこで、大きく4つに分けることで理解を深めて行きましょう。その4つとは、分譲業・賃貸業・管理業・仲介業です。

4つの業界、それぞれの特徴

なんとなくはイメージしていたかもしれませんが、それぞれの業界について見ていきましょう。
分譲業は、家やマンションなどを建てて、それを販売するものです。端的に言えば土地と建材を仕入れてモノを完成させて売るわけです。ロットも付加価値も大きくなりますので、儲かるわけですが、当然市況の影響をモロに受ける上、多額の資金が必要になります。大規模にやるのなら宅建業のライセンスも必要になります。

賃貸業は、所有している建物や土地を貸し出して賃料を得るものです。オフィスや住宅、店舗など貸し出すものは多岐に渡りますが、景気に左右されやすいものもあれば、左右されにくい住宅賃貸もあります。土地は借地で、上物だけ貸すパターン、建物を借り上げて又貸しパターンもあります。
管理業は、大家さんの賃貸経営をサポートしてお金をもらう仕事です。家賃の回収、建物の維持管理、入居者対応など多岐にわたります。管理会社は重要な存在ですが。大家さんの側も依存せず、自分達で管理するくらいの覚悟で知識をつけていって主体的に考えることが重要です。

仲介業は、多くの人にとっては、借りる側ですから唯一触れる不動産業界の人になりがちです。そのため、仲介業を不動産業と思っている人も多いかもしれません。基本的に、不動産を貸し出したい人と借りたい人をつないで、手数料をもらう仕事です。不動産仲介業も重要な仕事ですが、大家をやりたい人は全部が全部頼ってはいけません。あくまでもマッチング業なので「実業は自分たちでやるんだ!」と認識しておくことが大切です。

空き家再生投資が不動産業の知識を深める

こうした不動産業界の全体像を掴むのに最も効果的なのが、「空き家・古家再生投資」です。空き家投資であれば、投資額は低く抑えられますし、利回りは高く回収期間が短くなります。そのため購入・リフォーム・管理・回収まで自分でやりやすくなります。そうしたことを全てやって、全体像を把握することが不動産賃貸業をやる上で有利になってきます。

まとめ

今回は、不動産業界の全体像を把握することの大切さについてお話ししてきました。不動産業界には大きく分けて4つ、分譲業・賃貸業・管理業・仲介業があり、それぞれ役割が決まっています。丸投げすることもできるのですが、やはり自分でやっても出来るくらいのレベルまで理解することで、不動産投資にも有利に働くことになります。

そのための空き家・古家再生投資と位置付ければ、より深く知ることができるようになります。

以上説明した内容については以下動画でも解説しています。良かったら以下よりご覧ください。https://zenko-kyo.or.jp/youtube/7463-2/


POST: 2022.04.12

関連情報
2022.05.9 いよいよ突入したインフレ時代に備えるための空き家投資について
2022.05.9 空き家でも人気物件になる「機能○○」について
2022.04.18 【解説】「人生100年時代の鍵を握る空き家再生投資」について
2022.03.17 【解説】書籍「儲かる!空き家・古家不動産投資入門」について
2022.03.17 【解説】三国志から学ぶ経営戦略と不動産事業について
2022.03.16 【解説】大人気の「空き家・古家物件見学ツアー」とは?
2022.03.1 【解説】新規事業と空き家再生投資の共通項とは?
2022.02.16 【解説】マイナスの塊である空き家…。それでも投資をする理由とは?
2022.02.14 【解説】空き家再生投資で成功するための、適切なリスクの取り方とは?
2022.02.9 【解説】サバンナ思考で考える空き家・古家再生投資の成功法則とは?
2022.02.5 【解説】多様な働き方への変化がもたらす空き家投資の新たなチャンス
2021.12.11 【解説】空き家再生投資でDIYをしてはいけない理由とは?
2021.12.9 専門家が教える「空き家投資で利回り25%超えをする方法」とは?
2021.11.25 税優遇の取り消しが引き起こす新たな空き家投資のチャンスとは?
2021.11.7 【新事実】これからの市場を動かす!「眠る空き家」とは?
2021.10.16 アフターコロナに備えよ!民泊ブームに乗る方法とは?
2021.10.14 【理事長が解説】空き家・古家再生のエキスパート「古家再生士Ⓡ」とは?
2021.10.4 【保存版】空き家再生投資での管理会社の選び方
2021.09.24 【危険?どんな人?】空き家投資で失敗する人の5つの特徴とは?
2021.09.17 【どんな人?】空き家物件を1軒も買えない人の5つの特徴とは?
2021.08.10 【恐怖!?】空き家投資用の物件を購入する時に気になる「事故物件」について詳しく解説
2021.08.5 空き家投資と法人設立|お得なのはどっち?〜法人の種類や運用法についても解説〜
2021.03.6 空き家投資のポートフォリオでリスク分散しませか?
2021.03.6 貯金を殖やしても楽にならない理由とは?資産を持つことのススメ
2021.03.6 不動産投資の難易度をグラフで解説!狙い目の物件は?
2021.02.14 空き家・古家再生は「7つの習慣」から学ぶ【予告編】
2021.02.14 【解説】儲かる!空き家再生リフォームとは?
2021.01.21 コロナショックから考える空き家・古家不動産投資への影響
2021.01.17 なぜ?儲かる空き家物件の情報が表にでないのか?
2021.01.13 【簡単3ステップ】老後の年金を家賃収入でつくる方法とは?
2020.09.18 特に女性に「古家・空き家不動産投資」をオススメする3つの理由
2020.04.3 空き家・古家再生不動産投資でやってはいけないこと
2019.07.29 老後2,000万円不足問題を古家再生不動産投資で解決する方法とは?
2019.01.7 古家再生士Ⓡが「空き家・古家再生」で使うオリジナル機能性塗料とは?
2017.06.13 【融資で空き家・古家購入をお考えの方へ】理事長が教える金融機関の選び方と3つの条件について
2017.06.10 6月25日開催!空き家を買って、不動産投資で儲ける! の三木章裕氏登壇!スペシャルセミナー告知!
2017.04.17 相続した家を賃貸物件にする事は損する?それとも得する?
2017.04.12 【2017年度版】大阪府の空き家バンクの現状を解説
2017.04.9 相続した家を売りたくても売れないのはなぜ?このままでは空き家に・・・
2017.03.30 実家の戸建てを相続した時に確認する3つのこと
2016.10.31 株から不動産投資に代えようしている方必読!不動産投資の落とし穴!
2016.10.30 借地の不動産こそ買い!これぞ空き家(古家)再生投資の醍醐味!
2016.10.11 都市部(東京・大阪・名古屋)の空き家が多い理由
2016.07.3 【空き家再生費用が丸見え】実際にいくらかかるの?が解る勉強会開催!
2016.06.23 不動産投資は、情報ではなく、経験が大事!
2016.06.17 新入社員でも大家になれる古家再生投資!
2016.06.13 親から物件を相続!その相続物件の驚きの活用方法とは?
2016.02.29 【無料動画公開】空き家を買って、不動産投資で儲ける![三木章裕:著]
2015.11.11 空き家購入検討者(所有者)が知っておくべき固定資産税の話