Movie 全古協TV

【Vol.4|第一印象で全てが決まる】空き家投資家のファッション講座|土居コウタロウ氏との対談


(以下、今回の動画の書きおこしです。※動画を見られない!って方はこちらをご覧ください。)


大熊氏:それでは引き続き、コウタロウさんの講座…もう講座に近いんですけど、お勧めのお店や洋服をお聞きしたいなと思いますのでよろしくお願いします。

土居氏:今日はブランドを3つご紹介しようと思っています。男性にも女性にもバッチリ良いものが揃っていて、かつ値段帯も幅広くてファッションセンスも良いブランドとなっています。
まず1つは皆さんご存知のUNIQLOです。昔はライフウェア、普段着という雰囲気だったんですけど、今はクオリティも凄く上がってセンスも凄く良くなって、コラボとかも色々やって非常に良いブランドに変わってきています。先ほどからお勧めしている、男性でもお休みの時もジャケットを着たら良いよねという話で、まさに私のYouTubeでも単品でご紹介した位おすすめのアイテムがあります。ジャージ素材のジャケットです。

大熊氏:見た目はそんなにジャージっぽくないですね。

土居氏:そうなんですよ。この色はライトグレーですのでちょっとスマートカジュアル・ビジネスカジュアルって雰囲気ですけど、紺色にするとこんな色になるんです。

大熊氏:仕事でも使えそうな感じですね。

土居氏:凄く軽くてジャージ素材なので柔らかくて着心地が良いです。

大熊氏:UNIQLOって僕も好きなんですけど、縫製とか生地が良いですよね。

土居氏:はい。お値段以上ですね。

大熊氏:GAPとかってお洒落かもしれないけど生地が凄く悪い気がして。

土居氏:そうですね。ファストファッションと言われるGAPやZARA、H&Mというブランドがあり、それらと横に並べてUNIQLOと言われがちですけど、全然違ってしっかりした作りになっているかなと思います。
このジャケットのおすすめの着方として、内覧会の時とか取引先やお住まい候補の方とお会いする時は男性はジャケットを着たら良いと思うんですけど、その時にスーツの上を着る感覚だとすごく疲れるしカチッとしすぎる。スーツを着て行くとやりすぎかなとなるので、この写真のようにジャケットはちゃんと着ているけれど下は違うズボンを履いていて、これは襟の無いシャツですがこのように襟のあるシャツを着て、もしネクタイをした方が良さそうでしたら無地のネクタイをする。下はジーパンを履くというのでも、ジャケットを着ているだけでもかなりキチっと見えます。

大熊氏:なるほど。これ便利かもしれないですね。

土居氏:お休みの日や、私はスーツとかは全然着ないですという大家の方でも、ジャケットあった方が印象が良いよねという時には、軽くて柔らかいこのタイプはお勧めできるかなと思っています。

大熊氏:大体不動産屋に行く時や物件を見に行く時って結構土日とか休日が多いんですよ。そうするとあまりカジュアルもいけないけどちょっと…となったらこういう物が良いかもしれないですね。サイズ感はどうしたら良いですか?最近大きめのサイズが流行ってきているじゃないですか。

土居氏:大きめが流行っていてそれジャケットに取り入れて大きく着ても良いのは年代の若い子だと思います。20代までって感じかな…大人はいくら流行っていてもジャストサイズが何か、自分にとってどういう風に合わせればジャストなのかということを知って、その服を着ているだけで「この人はキチっとした人だ」と見られますね。

大熊氏:流行に乗ったらアカンねんね…

土居氏:ファッション業界みたいな最先端を着るのが良いという職種でしたらそれが許されたり、学生ならそれが凄くお洒落ということになると思うんですが、私たち大家業をするとなるとキチっと誠実で基本が分かっているというような印象になるのが大事なんです。それはサイズが合っているものを着るだけで簡単に手に入る印象なんです。

大熊氏:なるほどね…

土居氏:作りはちょっと肩が落ちて今どきですというのが増えてきちゃっていますけど、できるだけ自分の肩の、ここのクリの、肩の一番斜め上の所が肩の頂上なんですけど、ここは肩峰という名前がついています。ここを基準にしてジャケットのアームホールという縫い付けてある線がちょうど肩峰の所に来るようにとチェックしています。この写真でも肩がこのように傾斜していて、ちょうど肩峰の山と考えると一番山頂の部分にこの線が来ています。ここが見るポイントです。肩の峰と書いて肩峰と読みます。ジャケットにしてもカーディガンとか上に着るものでジャストサイズを選ぼうと思うと肩峰でまずはチェックするということです。
UNIQLOは女性版もおすすめできる物はたくさんあって、僕のチャンネルではもう女性のUNIQLOアイテムをしょっちゅうご紹介しているんですけど、男性もご紹介していて。
こちら新作のシャンブレーというシャツですね。シャンブレーというのはデニム素材ですね。これは大きいサイズになっています。これはカジュアルで着るようなデニムシャツなので、その場合は大きくても悪くないかなと思います。

大熊氏:カジュアルならちょっと大きめでも許される?

土居氏:そうですね。男性よりは女性の方が大きくても許される世界だと思っていただいたら良いなと思います。男性はジャストサイズが結構見られている、チェックされているポイントかなと思うんです。
UNIQLOも良いんですけど、次の中価格帯になると、ユナイテッドアローズの弟ブランドであるgreen labelというものがあります。ここはスタイリングでもよくお連れするところで、メンズは特にちょっとデザインがあって、過激すぎないデザインがあってかっこいいんですよね。ビジネスもカジュアルも色々揃っています。ちょっとデザインが一癖ぐらいあるので。

大熊氏:これはユナイテッドアローズとはどう違うんですか?

土居氏:まずは価格帯が1番安いラインで、デザインもちょっと可愛い印象と言えばいいのか…ユナイテッドアローズは大人の高級な雰囲気で、価格帯+隙があるように見える感じ。ちょっと可愛く見えるデザインが特徴です。それでもスリーピースのかっこいいキチっとしたものも売っています。UNIQLOよりも色がブルーが強かったり、起毛してまだら柄になっていたりして、やはりおしゃれに見えるデザインが一工夫ある感じです。ですからちょっと気の利いたデザインが欲しいなと思ったら、UNIQLOよりこちらのブランドに行ってもらった方が良いと思います。
例えばジャケットが定価3万円なんですけど、これのお兄さんブランドのユナイテッドアローズに行くと4、5万くらい…もっとするな。ジャケットでも5万円位するという感じなので、弟ブランドだとまず定価がそもそも安いということになりますね。
ここは女性のものも可愛くて良いんですよ。green labelリラクシングというブランドなんですけど、

大熊氏:年代層はどれぐらいなんですか?

土居氏:30代、40代の方も全然良いと思います。その理由はビジネスカジュアルや本当にラフのカジュアルというのが少なくて、スマートカジュアルやビジネスカジュアルな服が多いです。

大熊氏:ちょっと綺麗目が入っている感じですね。

土居氏:そうでそうです。となると、大人でキチっとしているけどおしゃれな感じになるという事ですね。
このブラウスめっちゃ可愛いんですよ。ちょっと丈が短くてここが広がっていて。新作ですね。

大熊氏:これにジーンズを合わせるんですね。

土居氏:センタープレスのものを合わせると全体がもっと綺麗な印象になりますね。シャツブラウスなのでジーンズでカジュアル、スマートカジュアルの組み合わせにしても良いですし、センタープレスにするともうちょっと綺麗になったり、ビジネスカジュアル…までいかないですがドレスコードがちょっと上がるよという感じです。
あとこれはタイトスカートに合わせるとちょっと礼服みたいな感じになる。女性はブラウスを制しておくとフォーマルシーンからカジュアルシーンまで誰にも合わせられるということになるので、ブラウスというものは良いですよね。男性には無いんですけどね。持っておくと便利なアイテムのご紹介もしたいなと思います。他にもジャケットも置いていますし、傘とか靴とか、パーカー、ニットとか凄く幅広く実用性のある可愛い服がいっぱい売っています。

大熊氏:ちょっとテイストがUNIQLOと違いますね。

土居氏:全然変わってきますね。個性がしっかり出てきますよね。ですからUNIQLOにも行くしこのgreen labelにも行くような感じにすると、2店舗あるだけで相当デザインの幅が広がりますね。
そしてもう1つ。良いものを着てもう1つセンスの良い大人になるぞという感じでしたらここがまたすごくお勧めです。TOMORROWLANDという所です。この3つのブランドだけで僕は相当揃うんじゃないかなと思っています。

大熊氏:価格帯もちょうど3段階って感じですね。

土居氏:ここが高価格寄りの値段帯になります。ハイブランドほどでは無いですが値段も高めだし、物もかなり良いという感じです。ここもとても素敵です。シャツとか着心地が良くてかつアメリカのブランドなんですけど「リラックスウェアなのにかっこいい」がコンセプトなんです。ジェームスパースといいます。

大熊氏:色はこういう系が多いですか?あんまり派手じゃないですね。

土居氏:派手は少ないです。

大熊氏:落ち着いた感じですね。着やすいなぁ、それだったら。

土居氏:そうなんです。お洒落というと派手目なわかりやすいデザインのものが多い印象ですけど、なんか普通にくすんでいて目立たないような色だけど着ると映えるというものがたくさんあります。

大熊氏:でもシンプルやな。

土居氏:着心地が凄く良いんですよ。これ素材が良くて、TOMORROWLANDの中にジェームスパースが入っているお店が多いですね。
ここのレディースもものすごく可愛いです。なんかちょっと個性が強いわけではなく透明感がテーマです、みたいな感じですかね。

大熊氏:なるほど。確かに個性はあるけど…

土居氏:アクは強く感じないデザインです。お値段は良い値段しますけど、凄く気の利いたデザインが自分を引き立ててくれるという、やっぱり値段の高い服は持っている力が強いというのがあるので色々試して枠を広げるのも面白いんじゃないかなと思います。
ですからUNIQLOとTOMORROWLANDの服を合わせても可愛く合わせられますし、green labelとTOMORROWLANDを合わせても良いと思います。

大熊氏:そういうことか。ミックスも出来るという事ですね。

土居氏:出来ます。この3つご紹介した所はそんなにアクの強いデザインの服が少ないところをわざとチョイスしていて、3つのブランドの服も合わせられるように意識してご紹介しました。

大熊氏:なるほど。という事は初心者から真ん中位の人向けという感じですか?

土居氏:そうですね。これがちょっと派手ですけど、これが1番派手かなという感じです。それ以外はちょっと控えめです。もともと2万円くらいするので、これで1万円だったら凄くお買い得だと思いますよ。今セールで。

大熊氏:セールが今長いですよね。

土居氏:そうですね。まだ当面ファイナルセールって続くと思います。コロナが1番痛いタイミングで増えちゃったから今年はセールが長いでしょうね。

大熊氏:大変ですよね、このアパレル業界全体がね。

土居氏:全体がもう大変ですね。TPOがみんな外に出ないことによって予定が減ってしまって【TPO消滅時代】と言われているんですけど、よそ行きの服を買い足す必要無いわということになっちゃうんですよね。

大熊氏:たしかにここ2年ぐらいはあまり服を買わなくなりましたね。。

土居氏:着て行く場所がないから必要ないと、やっぱりなっちゃいますよね。ですが古家投資をやろうと思うと内覧会は汚れるということもあると思いますし…

大熊氏:あ、そうそう。その辺をちょっと聞きたいなと思っていたんです。見学ツアーに行く、あるいは不動産屋と会うとか、大家業で言ったら後は契約する時とか、そういう時に特に見学ツアーは結構難しいんですよ。ちょうどこの間行かれたと思うんですけれども…

土居氏:内覧会にこの間行かせていただきましたね。

大熊氏:多少汚れることも想定しなきゃいけないし、あまり気を遣わなくて良いのかなみたいに思ったりするし。

土居氏:物件見学というのがまだリフォーム入っていない状態で物件を買うか買わないかを見に行くという事ですもんね。色々とお話を伺っていただく見学ツアーだけがドレスコードがカジュアルということであって、それ以外の内覧会に行かせていただいたのももう完成しているので汚れもしないですし、全然お洒落な綺麗な服装でも問題ないなと思いました。それで契約時や不動産屋さんと会う時は、僕はジャケットをちゃんと羽織った方が良いと思います。契約を進めていくとなるとキチっと信用されるとか仕事として捉えていますと見えた方が相手の方もシャキッとしますよね。なんかジャージっぽい感じで「庭作業のついでに来ました」みたいな感じだと、パッと見た時に「この人本当に大丈夫か?」という不安な印象になります。

大熊氏:僕が1番気を付けたい所は、そういった不動産屋に契約しに行きますと。その物件自体はそこで終わるんですけども、やっぱり不動産屋さんと上手く関係を持っておくと次の情報が入ってくるんです。「こんな物件あるんだけどどう?」とかね。それが非常に大事なので一見必要ないようにもんですけどやっぱり見られ方というのを大家さんも意識した方が良いんじゃないかなという気がしております。

土居氏:はい。凄く大事だと思います。その時に先程のUNIQLOのジャージ素材のジャケットを…

大熊氏:あ、あれ良いですね。動きやすいし。

土居氏:持っていても重たくないので、ちょっとカバンにかけておくとかにして、不動産屋さんと会う時だけパッと羽織って、後は楽な格好をしてくる。

大熊氏:やっぱり大体土日とかが多いので、何か気が緩むんですよ。だからカジュアルなので不動産屋に休みの感覚で行っちゃいやすいんですけども、かといってカチッと固めていくかと言ったらそんなこともないから、さっき言われたジャケットを1枚持っていくだけでだいぶ違うかもしれないですね。
分かりました。本当になんかほぼ有料版の講座に入っているような内容までお話しいただきましてありがとうございます。ここからはコウタロウさんも空き家投資に興味を持たれまして我々の仲間としてオンライン講座を受けてプランナーに向けてやっていっているということなので、その辺りをちょっとお聞きしたいなと思います。


この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

(社)全国古家再生推進協議会の最新情報をお届けします!

最新の動画

動画カテゴリー

ホームページでは掲載できない
非公開情報を配信中!

優良な収益物件情報を
誰よりも速く入手する!

(c) 一般社団法人 全国古家再生推進協議会 . All Rights Reserved.